プロフィール

私は、このブログでは、プロフィールページを作っていない。なぜか?ウソは書きたくない。もし、本当のことを書いたら、私がメインで運営しているブログで、有料で稼ぎ方を学んでいる人たちに怒られてしまう。

 

それは、そうだ。片や、お金を頂いて、アフィリエイトで稼ぐ方法を教え、もう一方では、無料でノウハウを公開するなど、不公平にもほどがある。

 

そういう訳で、プロフィールページを作っていないのですが、あなたが、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、必ず必要になってくるのが、プロフィールページだ。

 

ということで、今回は、プロフィールの必要性と、書き方について書いてみたいと思います。

何故アフィリエイトでプロフィールが必要なのか?

あなたがブログを訪問した時、記事を読んで、ためになる情報を得ることが出来たら、記事を書いた人が、どんな人か興味を持つのではないか。

 

私なら、興味を持つ。私が、次にとる行動は、メルマガのLPを読んでみる。「えっ?」そこは、プルフィールを読む。じゃないの?と思われるかもしれない。本来は、その方がいいのだろう。

 

私の場合は、一日に数多くのブログを訪問する。その為、いちいち、長いプロフィールを読んでいる暇がない。ここで、長いと書いたが、殆どのケース、プロフィールは、長いことが多い。重要な部分だと認識している人が多いので、長くなるのは仕方ないことです。

 

どうして重要なのか?それは、ブログの管理人に興味を持てば、メルマガ登録してみようかな。と考える可能性が高くなると思いませんか。メルマガ登録する人は、自分にメリットがないとメルマガの登録はしません。

 

あなたは、どんな時にメリットを感じますか?私なら、ブログの管理人が、稼ぎ方を教えてくれるかもしれない。そう思った時が、メリットを期待する時です。

 

その判断は、プロフィールで判断するしかありません。管理人の人柄、管理人のこれまでの経験、管理人の考え方、そういった情報から、共感出来る部分を探せたら、管理人に対する興味が増幅する。

 

管理人に興味を持ち、共感すれば、私なら、メルマガに登録します。ですから、プロフィールは重要なのです。

 

プロフィールの内容

プロフィールが重要なことは、分かって頂けましたか?しかし、私は、わざわざ、興味を持ったり、共感する目的でプロフィールを読むことはありません。それは、あなたも同じではないですか。

 

では、どんなプロフィールなら読むのかを考えてみます。よくあるのが、共感を得るために、失敗談を書いているプロフィール。これは、非常に多いです。昔は、苦労したとか、落ちこぼれだったとか、今流行の社畜という言葉を使う。

 

それから、稼いでるアピール。実績を強調して、自分は、こんなに稼いでいるので、あなたも稼ぎませんか。みたいな感じですね。証拠画像を載せている、例のあれです。

 

他には、虎の威を借りる狐作戦。自分のメンターは、年収で億を稼いでいる。とかがいい例。ミリオンライティングの宇崎恵吾さんが使う、年収5億円の師匠というのもそうです。

 

この辺が、プロフィールで使われる代表的な例ではないかと思います。上記三つは、共感を得る。興味を刺激する。といった条件を満たすには、効果的だと思いませんか。

 

効果的だからこそ、よく使われるわけです。それでは、あなたがどのように、プロフィールを書いていけばいいのか、考えてみましょう。

プロフィールの書き方

私が思うプロフィールの書き方は、あなたの思いをぶつければいい。という抽象的な表現になるのですが、それでは、なかなか書くことは難しはず。

 

そこで、私が、メインブログでどのように書いているかを紹介します。

 

まずは、名前を憶えてもらうために、ニックネームを伝えているのですが、これは、別にそうする必要がある訳ではなく、面白さで引き付けようとしているのです。書き出しで、「おっ」なんか違うぞ。と思わせたい。私の世界観に引き込む作戦をとっています。

 

よく、掴みはOKという言葉を使いませんか。その掴みの部分。その後は、出身地、年齢、趣味、好きな食べ物、特技、長所、短所、将来の夢を書いています。ここは、提供する情報が多ければ多いほど、共感してくれる確率が高くなる。また、ただ書くのではなく、ユーモアを交えて書いたほうがいい。

 

次に、

  1. 私の過去の経験。
  2. アフィリエイトとの出会い。
  3. アフィリエイトを始めようと思ったきっかけ。
  4. メンターとの出会い。
  5. 現在の私について。
  6. 将来の夢。
  7. ブログを立ち上げた理由。
  8. ブログを通して伝えたいこと。

こんな感じです。私とあなたの違いは、5.現在の自分についてですが、ここも書き方次第。私も、アフィリエイトを始めていきなり稼げたわけではないので、あなたと同じ状況を経験している。

 

その時、私は、どういう風に書いたか。

 

私は、メンターと出会い、アフィリエイトで稼ぐ方法を学ぶことが出来ました。

これは、本当にラッキーなことだと思っています。

このラッキーを、あなたにも是非味わってほしい。

そして、私のように、未来に希望を持って生きてほしいのです。

正確ではないですが、上記のような内容を書いたような気がします。決してウソは、書いていません。稼ぐ方法を学んだのは、確かだし、未来に希望を持てるようになったのも事実。

 

これで、初報酬が上がったら、「私のように稼いでほしい。」に書き換えることが可能。そうやって階段を上ればいいのです。

プロフィールを書く上でのアドバイス

これから、あなたが、プロフィールを書く際に利用してほしいもの。それは、イメージ画像です。まだ、あなたがライティングのスキルを身に付けていないのであれば、読み手がイメージしやすい画像を適所に使うのは効果的。

 

読み手にイメージさせることが出来れば、読み手は、ストレスなく、プロフィールを読み進めることが出来る。文字情報より、画像の方がイメージしやすいのは、分かりますよね。

 

フリー画像は、検索すれば、結構あると思いますので、あなたの伝えたいことに、合った画像を探して、適所で利用してみて下さい。

 

あとは、文字装飾も効果的です。文字サイズ、文字色、文字の背景色等、強調したい言葉の文字を装飾すると、インパクトを与えることが出来ます。

 

プロフィールは、一度書くと、ずっと使っていくものです。何度も読み返し、より良いものに、修正していくことを心掛けて下さい。どんなにうまく書けたと思っても、あなたのライティングスキルが向上すると、必ず、修正箇所が出てきます。何度でも書き直し、あなたのアフィリエイト活動の強力な武器になるよう頑張って下さい。

 

あなたが、プロフィールの重要性を理解し、プロフィールの作成に、真剣に取り組んでもらえると、私もうれしいです。それでは、あなたの健闘をお祈りします。