アフィリエイトで稼ぐ扇動マーケティング

私は、以前、扇動マーケティングという商材を勧めていた時期があります。

 

勧めていたと言っても、私が、扇動マーケティングの良さを、あまり理解できていなかったため、ブログから売れることはなかったです。

 

扇動マーケティングが、ブログから売れることがなかった。というのは、私は、メルマガでアフィリエイトしているため、ブログでアフィリエイトする気はない。

 

ですが、メルマガ登録する前の段階で、商材を買ってくれる人もいるということ。

 

それでは、今は、扇動マーケティングの良さがわかったのか?全くわかりません。

 

私は、トップアフィリエイターの「だいぽんさん」が作った商材だから良いものだろうと思っていた。また、トップアフィリエイターが、推奨しているから、いい商材なのだろうと思っていました。

 

今言えることは、アフィリエイトで稼ぐために、扇動マーケティングが必要かと聞かれたら、別にいらないのではないかと答える。

 

扇動マーケティングは必要ない?


扇動マーケティング

 

私は、扇動マーケティングを勧めているトップアフィリエイターに聞きたい。なぜ、扇動マーケティングを勧めているのですか?と。

 

扇動マーケティングで、だいぽんさんが言っていることが、間違っていると言うつもりはない。しかし、扇動マーケティングを手にして、私が得たものがなにかあるか?

 

何もない。と言うのは、扇動マーケティングで言っていることで、初めて聞いた情報がないということ。それなのに、私は、3万円というお金を出して、扇動マーケティングを購入しました。

 

なぜ購入したか?ある方のコンサルが受けたかったからです。

 

しかし、そのトップアフィリエイターが、幾つかの商材を購入させたのは、コンサル料を、情報商材のアフィリエイト報酬でもらうのが目的で、商材そのものは、どうでも良かった。

 

なぜなら、扇動マーケティング等を購入してから、コンサルを受け始めましたが、トップアフィリエイターが、扇動マーケティングに関して、ふれたことは一度もありませんでした。

 

例えば、扇動マーケティングを、必ず視聴するようにしてくださいとか。そういうことを言われたことがありません。

 

ということは、扇動マーケティングを勧めていた、そのトップアフィリエイターも、特にアフィリエイトで稼ぐためには、扇動マーケティングが必要だとは、感じていなかったことになる。

 

扇動マーケティングで得られるもの

扇動マーケティングは、具体的なことを伝えるものではない。はっきり言えば、一般論を、だいぽんさんが、パワーポイントを使って説明しているに過ぎない。

 

その中で、実は、コピーライティングを使わなくても、商品は売れるといっているが、その具体的方法を教えるわけではない。

 

また、お客の選択肢を狭めることについても話していますが、それも具体的な方法を教えているわけではない。

 

その他にも、繰り返すことの必要性。行動を起こさせるためにはどうしたらいいか等々。

 

私に言わせれば、扇動マーケティングは、勉強すべき課題を与えてはくれる。しかし、その知識を得るには、他の教材を手に入れる必要がある。

 

扇動マーケティングの作者だいぽんさん

私は、ある意味だいぽんさんのファンかもしれない。扇動マーケティングには、魅力を感じないが、だいぽんさんには、興味を持っている。

 

ある意味、だいぽんさんに憧れた時期があるから、いまアフィリエイトをやっているのだと思う。

 

扇動マーケティングの作者、だいぽんさんは、扇動マーケティングで言っていることを、実践していると言ってもいいかもしれない。

 

だいぽさんは、扇動マーケティングの中で、コピーライティングのスキルがなくても、売れると言っていると先に書いた。だが、だいぽんさん自身が、コピーライティングの高いスキルを身につけている。

 

扇動マーケティングが売れているのは、だいぽんさんのコピーライティングのスキルの高さに、よるものではないかとさえ思う。

 

だいぽんさんは、すでに、メルマガアフィリエイトに関して、ほぼ、自動化に成功している。その証拠に、先月だったか、下北沢の事務所を閉鎖した。

 

だいぽんさん自身が、事務所でやることがなくなったからだ。自動化により、売上は、右肩上がり、反比例して、作業は減る一方だという。

 

多くのアフィリエイターが、目指す最終形を作り上げようとしているのかもしれない。それほど、だいぽんさんは、アフィリエイターとしては一流の部類に入るのではないか。

 

扇動マーケティングを勧めないのか?

今まで、扇動マーケティングの批判的なことは、書かなかった。だが、自分のやりたいことを、やるために始めたテストブログ。

 

人に気を遣っても仕方ない。例え、「お前には、理解する能力がない」と言われてもかまわない。

 

なぜなら、それで私の収入が減ることは絶対に有り得ない。

 

今回、私は、このブログで、無料でアフィリエイトで稼ぐノウハウを伝えている(今のところは)。それでも仮に、メルマガ読者の方が、私から、扇動マーケティングを買いたいと言ってきたら、

 

「お金が余って、レビュー記事を書くために購入するの?そういう場合でも、何も学ぶものはないよ」

 

そう答えるだろう。トップアフィリエイターだから偉いわけではない。同じく、トップアフィリエイターが作った教材が、優れていると決まっているわけでもない。

 

出来れば、トップアフィリエイターが作るのであれば、優れたものを作って欲しい。しかし、それは、フロントエンドではむずかしいでしょう。

 

そういう意味では、扇動マーケティングも、フロントエンドで作ればよかったのだ。扇動マーケティングで、利益を得ようとしたのが、間違いだったのでは。

 

まあ、好き放題書いてしまいましたが、結論は、もし、あなたが、扇動マーケティングの購入をお考えなら、何のために、扇動マーケティングを購入しようとしているのか?もう一度考えてみるといい。